酒乃濁り湯と大吟醸あま酒 限定販売

酒乃にごり湯
こんにちは!ここに来てようやく暖かくなり、ふきのとうが雪解けの間から、ひょこんと芽を出す時期になりました。当店の工場も雪の谷間からひょこんと頭を出し始めております20日から販売する目玉商品で【酒乃濁り湯、大吟醸あま酒、即席納豆味噌汁、即席青菜味噌汁】の4種類を新宿京王百貨店7階催事場で20~26日まで出品販売いたします。当店がこだわり抜いた4品がここ、新宿京王百貨店に降臨!香坂酒造謹製・大吟醸の酒粕のみを香りをそのままに当店で乾燥、微粉末にして入浴と化粧水で【酒乃濁り湯】酵素の力でお肌すこやか…とまた、同じ原料で特殊粉末にして製品化した。【大吟醸あま酒】を催事のみで販売致します原料からこだわり!精米歩合を40%の大吟醸粉末シリーズを是非、来場しお試し下さい。この町内では昔、昔し…産まれ立ての赤んぼを木製の桶にぬるま湯をはり、そこに地酒を入れて体にかけて、洗ってやり元気に育ったものです…と言う、言い伝えがあります。やはり日本古来の米から造り出す【酒】には酵素が欠かせず、体も同じくエネルギーを造り出す事は酵素で成り立っております。ここからすべての物語が始まりますby 工場長  秋葉佳之

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://otamaya.blog.fc2.com/tb.php/35-2cc611f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

過去ログ
 | 2017年10月(1) | 
 | 2017年09月(1) | 
 | 2017年07月(1) | 
 | 2017年06月(1) | 
 | 2017年04月(1) | 
 | 2017年01月(1) | 
 | 2016年11月(1) | 
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年08月(1) | 
 | 2016年06月(1) | 
 | 2016年05月(1) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年01月(2) | 
 | 2015年11月(1) | 
 | 2015年09月(1) | 
 | 2015年08月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年05月(1) | 
 | 2015年04月(1) | 
 | 2015年03月(1) | 
 | 2015年01月(1) | 
 | 2014年12月(1) | 
 | 2014年10月(1) | 
 | 2014年09月(1) | 
 | 2014年07月(1) | 
 | 2014年06月(1) | 
 | 2014年05月(1) | 
 | 2014年04月(1) | 
 | 2014年02月(1) | 
 | 2014年01月(1) | 
 | 2013年12月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年09月(2) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(1) | 
 | 2012年10月(1) | 
 | 2012年09月(1) | 
 | 2012年06月(1) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年03月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年11月(1) | 
 | 2011年10月(1) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年08月(2) | 
 | 2011年07月(1) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(1) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(2) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(2) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(1) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(1) | 
 | 2010年04月(1) | 
 | 2010年03月(1) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(1) | 
 | 2009年11月(1) | 
 | 2009年10月(1) | 
 | 2009年09月(1) | 
 | 2009年08月(1) | 
 | 2009年07月(2) | 
 | 2009年06月(1) | 
 | 2009年05月(1) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(1) | 
 | 2009年01月(1) | 
 | 2008年12月(1) | 
 | 2008年11月(1) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(1) | 
 | 2008年07月(1) | 
 | 2008年06月(1) | 
 | 2008年05月(1) | 
 | 2008年04月(1) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(2) | 
 | 2008年01月(1) | 
 | 2007年12月(1) | 
 | 2007年11月(1) | 
 | 2007年10月(1) | 
 | 2007年09月(2) | 
 | 2007年05月(1) | 
 | 2007年04月(1) | 
 | 2007年03月(1) | 
 | 2007年02月(2) | 
 | 2006年12月(1) | 
 | 2006年11月(1) | 
 | 2006年10月(1) | 
 | 2006年09月(2) | 
 | 2006年08月(1) | 
 | 2006年06月(4) | 
 | 2006年05月(7) | 
カテゴリー
お知らせ[129]